豚々亭、大阪市北区梅田にある豚肉料理の有名店

店名:豚々亭
住所:大阪府大阪市北区梅田1丁目2-2 B2F 大阪駅前第2ビル
電話:06-6341-7123

ランチの時間帯になると、大阪駅前ビルの中はサラリーマンがたくさん歩いています。

大阪駅から近く、飲食店が集中している場所に豚々亭はあります。
もちろんお客さんの数も多く、並んでいることがほとんどです。

豚々亭は、比較的回転率が高いお店なので、そこまで待つことはないと思います。
席数が多く、豚丼を頼む人も多いからです。

そんな豚々亭の看板メニューは、豚もやし定食です。
600円でがっつりと食べることができます。

タレで食べたりするのも良いですが、私はポン酢で食べるのをおすすめします。
サッパリとした味わいになって、食べやすくなります。
ボリュームがけっこうあるのですが、パクパク食べることができます。

豚々亭の他のおすすめは、豚丼です。
濃い目の味付けで、ご飯が進みます。

いつもチェーン店で豚丼を食べていますが、豚々亭の豚丼は違う食べ物って感じがします。
肉の質やボリュームが違いますし、味付けも違いますからね。

量も小から特盛まであって、女性も男性も満足できるかと思います。
大阪駅の周辺で働くサラリーマンは、豚々亭でランチをして午後からも頑張りましょう。
もちろん、仕事帰りに行くのもありです。

かをる、岐阜県飛騨市古川町、飛騨牛を気軽に味わえる飛騨牛焼肉店

岐阜県飛騨市、岐阜県最北端に、おいしい飛騨牛をとてもお値打ちに味わうことができるお店があります。
それが、飛騨牛焼肉「かをる」です。

かをるは、映画『君の名は。』に登場した飛騨市図書館や、古い町並みが残る飛騨市中心部から、少し富山県側に行ったところにあります。
『君の名は。』で有名になったバス停に向かう途中に立ち寄ることもできます。

お店の店構えは和風で、正面に「かをる」と書いてあるのですぐにわかります。
春から秋にかけて、天気のよい日は、店の駐車場にはツーリングのバイクがたくさんとまっています。

かをる店内は、座敷と椅子席があります。
お世辞にもキレイなお店という印象ではありませんが、長年続いているお店の味があるというような雰囲気です。

かをるのおすすめメニューは、焼肉定食です。
カルビ定食は、カルビ焼肉に、ごはんとお味噌汁、お漬物が付いて1000円です。

飛騨牛ではありませんが、鶏のケイちゃん定食は700円です。
それ以外の定食も、どれも1000円前後という素晴らしいコスパです。

かをるは、独特な形の鉄板が各テーブルに置かれていて、そこで注文した肉と野菜を焼きます。
肉を焼くのはほぼセルフですので、うるさいことを言われず自分の好きなように焼くことができます。

ちなみに、一つのテーブルで異なる種類の焼肉を注文しても、一枚の鉄板で一緒に焼くスタイルです。

焼肉はあらかじめ味が付いていますが、タレ付けていただきます。
お肉はこの値段とは思えない柔らかさで、タレの味も最高です。

ビールにもごはんにも合いますが、かをるはお米にもこだわっていて、ごはんはふっくらつやつやで味には甘みがあります。
せっかくおいしいごはんを提供されるので、お好みの焼肉の定食にして、ごはんと一緒にお肉を味わうのがおすすめです。

地元の人が集う店という雰囲気ですので、かをるは観光客っぽい人には冷たいかなと思いましたが、とてもあたたかく接してくださいます。

店名:かをる
住所:岐阜県飛騨市古川町野口294
電話:0577-75-2450

平城苑 松原店、埼玉県草加市の獨協大学駅近くにある本格韓国焼き肉店

平城苑のおすすめはランチで、『和牛カルビセット』です。
値段は1530円です。

このセットにはライスとスープと漬け物とサラダとソフトドリンクが付きます。

ちなみに私の場合は、ライスを『石焼きビビンバ』、スープを『チゲスープ』に変更します。

それぞれ値段は、プラス500円と200円になります。
平城苑の和牛は脂身があって、とても柔らかく、とても美味しいです。

ビビンバも石焼きで来るので常に温かく、混ぜて食べるとジュージューという食欲をそそる音がして、とても美味しいです。
チゲスープも少し辛めですが、どんどん進みます。

平城苑その他のメニューとしては、『和牛上いろどりセット』や『カルビざんまいセット』や『和牛カルビ&ハラミセット』や『カルビ120セット』や『よりどりミックスセット』や『ハラミセット』や『リブ上カルビセット』や『和牛ロースセット』や『和牛2種盛りセット』があります。

あとラーメンも『ユッケジャンラーメン』や『テグタンラーメン』や『カルビラーメン』があります。

平城苑の接客は忙しいのか、少し冷たい感じがしました

席は個室が3部屋ぐらいあり、テーブル席は104席ぐらいあります。
たくさんの人数を収容できますが、毎日混み合っていて、予約をしないと食べれない時もあります。

平城苑の駐車場は、店近くだと車が10台ぐらい停められます。
100mぐらい離れたところにも駐車場がありますが、少し遠く感じます。

店名:平城苑 松原店
住所:埼玉県草加市中根2丁目1-1
電話:048-936-4239

じょんのび、川崎市多摩区にある黒毛和牛の美味しい焼肉が食べられる店

店名 じょんのび
住所 神奈川県川崎市多摩区登戸2174
電話 044-911-8392

じょんのびは、向ヶ丘遊園駅北口を降りて5分かからないくらいのところにある小さな焼肉屋さんです。
ひっそりと佇んでいるので、見逃しそうになる隠れ家のようなお店です。

じょんのび店内は照明が明るすぎず、落ち着いた雰囲気のお店で、デートでも使えるお店です。
テーブル席と座敷がありますが、とても小さなお店で20人までが限界です。

とても小さなお店ですが、じょんのびは美味しいと評判のため、来店する人が多いので、予約しなければ、なかなか入れないお店です。

お肉が黒毛和牛を使っていて、こだわっているので、厚切りだし、どれを食べても本当に美味しいです。
じょんのびのお肉を食べてしまうと、普通の焼肉屋さんに行けなくなってしまうと思うくらいに美味しいです。

また、タンやハラミの他にカイノミといった、あまり焼肉屋さんで食べたことないような部位も食べられるのが魅力ですし、おすすめをメニュー表とは別に書いてあって、タレで食べたほうが良いとか食べ方も書いてあるので、美味しく食べられます。

じょんのびは、店員さん一人とオーナーさんの二人でやっているようで、オーナーさんは常にお肉を切っていたり、厨房にいるので店員さん一人でオーダーを取ったりと忙しそうでしたが、とてもサービスが良くて、最後に無料でアイスを出してくれたのですが、ミルクティーと桜のアイスで手作りのとても美味しいアイスを出してくれて、大満足でした。

最後のお会計の時にはオーナーさんも出てきてくれて、私たち以外に宴会で予約していたグループがいたのですが、特に私たちは気にしなかったのですが、うるさくてすみませんとまで言ってくれてお見送りをしてくれる礼儀正しさが、味だけでなく人の良さも感じました。

游玄亭 新宿、人数が多い時に美味しい焼肉を新宿で食べるなら

店名:游玄亭 新宿
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-10-7 叙々苑ビル
電話:03-5285-0089

叙々苑と言えば高級焼肉で有名ですが、游玄亭もその叙々苑のお店です。
もちろん、游玄亭おすすめは焼肉で、味は当然間違いはありません。

さしの入ったお肉はさっと焼くだけでもとてもおいしく頂けます。
中でも定番のカルビやタンは柔らかく、おすすめです。

游玄亭のお値段はコースだと1万円~2万円くらいしますが、お店の雰囲気もよく、良いお肉を食べれるので総合的に高すぎる印象はありません。

また、コースではなく、アラカルトでの注文も可能です。
アラカルトのお肉の種類も多く、お酒などの飲み物もさまざまな種類があります。
また、ランチもやっており、焼肉ランチは3000円~6000円程度で、コストパフォーマンスもとても良いと思います。

そして、游玄亭はさまざまなサイズの個室が用意されていて、中には大きめの個室もあるので、まとまった人数の集まる家族会や会社の忘年会や送別会などにも適しています。
高級感もあるので、接待などにも使えます。

游玄亭スタッフの方のサービスの質もよく、スムーズで、毎回気持ちよくランチもディナーもおいしい食事をすることができます。

芝、江南市にある友達からオススメしてもらった焼肉屋

家族で、焼肉を食べに行きたいねと言う話になったのですが、引っ越してきて間もないため、お店事情がよく分かりません。
いつも決まったところにしか行っていなかったので、ネットで調べたりしていました。

調べていると、市内に焼肉屋さんがたくさん出てきて迷ってしまいました。
ちょうど、子どもの習い事で幼稚園に行く機会があったのでそのときに江南市に詳しい友達に聞いてみました。

一人の友達は2店舗教えてくれて、いつもここに行くよと「焼肉、芝」を教えてくれました。
よく思い出すと、その日に主人とそこのお店の前を通って、割とこじんまりした個人の焼肉屋さんで「こういうところは誰かに聞いてとかじゃないと入りにくいね」と話していたお店でした。

もう一人のお友達に聞いたところ、「私は行った事がないけど、”芝”がおいしいってみんな言うよ」と教えてくれました。

2人から同じお店を教えてもらったので、そこに行くしかないと思い、焼肉の芝さんへ行ってみました。

昔からある、アットホームな感じのお店でした。
芝の主人が適当にいろいろと頼んでくれましたが、タンやカルビがおいしかったです。
タレの味付けもよく、食が進みました。
子どもたちもたくさん食べていましたよ。

芝の接客は普通な感じで、価格は安いと思います。
お会計のときに、主人がこんなに安いの?と驚いていました。
芝、また行きたいと思います。

店名:芝
住所:愛知県江南市前野町南148
電話:0587-53-5005

牛の達人 秋葉原店は本当に牛の達人だったという件

店名:牛の達人 秋葉原店
住所:東京都千代田区外神田4-4-3秋葉原SILビル4階
電話:03-6206-0729

秋葉原のドン・キホーテ近くの比較的新しいビルの4階にある、牛の達人 秋葉原店さん。
仕事関係で、20名弱での利用でした。
牛の達人は、JR秋葉原駅より徒歩5分ほどです。

上司も一緒だったため期待していましたが、期待を裏切らないお店でした。
まず、牛の達人の店内はとても清潔で内装はモダンでおしゃれな感じ。
最近の焼肉屋さんはおしゃれだし、煙くないし匂わないんですよね。

たぶんわたしたちがいただいたのは、5000円の和牛コース。
飲み放題を付けて6500円です。

こちらの牛の達人は、新鮮なお肉にこだわっていらっしゃるのがすぐわかります。
牛の達人は、とにかくお肉が綺麗。
最近流行りの熟成肉の良さがわからないわたしにとっては、新鮮で綺麗なお肉が一番!

タレと四角い岩塩がまず運ばれ、好きなものを付けて食べます。
四角い岩塩は焼いたお肉を擦り付けてからいただきますが、程よい塩加減でピンクでビジュアルもお味も良かったです。
なにより粋ですよね~。女子ウケは良さそうです。

前菜2種と農園サラダ(シーザーサラダでした)の後、お肉が運ばれますがA5和牛希少部位5種盛り合わせ、ホルモン2種、お肉はもれなく美味しくて、サシも程よくしつこくない、新鮮で上質なお肉ばかりでしたがいかんせん、メニューの活字をみると「ん?お肉は7切れなのか?」と、ボリュームがないように感じたのか、こんなんでお腹いっぱいになるのか、と上司は少々不満げでした。

が、全くそんなことはなく、上司も大満足で牛釜飯は少々少なめをリクエストしていました(笑)
お肉が美味しいのはもちろんでしたが、牛釜飯もかなり好みでしたね。

この前に他の高級焼肉店にお邪魔したのですが、お肉のクオリティは差がなくお値段は段違いで断然、牛の達人の方がコスパが良かったです。
完全個室というのもよかったし駅チカなのも良く、またお邪魔したいお店でした。

最後の抹茶アイスまで美味しかったです。