温泉市場、登別市にある北海道ならではの海鮮料理店

先日、友人と2人で日帰りで登別市まで観光に行ってきました。
そこでランチとして食べた海鮮丼がとても美味しかったのでおすすめしたいと思います。
以下に、温泉市場の基本的な情報を示します。

店名:温泉市場
住所:北海道登別市登別温泉町50
電話:0143-84-2560

我々が温泉市場を訪れたのは、休日のちょうど正午でした。
活気がある店内に、ぎりぎり2人席が空いており、待ち時間なく席に着くことができました。

忙しそうな女性の店員さんは、すぐにお冷とメニュー表を持ってきてくれました。
我々がメニュー表を見ていると、続々と他のお客さんが温泉市場に入店してきました。

申し訳ありませんと店員さんが何度か謝っているのを聞き、外を見るともういくつかのグループが行列を作っていました。
温泉市場は人気のお店のようです。

あまりゆっくりしていては他のお客さんに悪そうです。
私はほたてサーモン丼を注文しました。

10分もしないくらいで丼は運ばれてきました。
混んでいるにしては待ち時間も少なく好印象でした。

早速食べてみると、新鮮な刺身というのがすぐに分かるくらい、ぷりぷりとした弾力がありとても美味しくいただけました。

酢飯と普通の白米が選べるのも良かったです。
2800円ほどで、これだけ新鮮なお刺身が味わえるならコスパも良いのではないでしょうか。

お会計のときも、笑顔で接してくださる店員さんがとても素敵でした。
登別に行った際には、また温泉市場に再訪したいです。

鰻専門店 うな平 深谷、鰻が美味しいのとドジョウも美味しいのでオススメ

深谷の鰻専門店うな平は鰻が美味しいお店です。

店名:鰻専門店 うな平 深谷
住所:〒366-0052 埼玉県深谷市上柴町西2-13-1
電話:050-3490-3657

鰻専門店うな平は、昔からあるお店で鰻が美味しいお店です。
やっぱり鰻なので値段が高いですが、自分のご褒美などの時に通って食べています。

うな平でよく注文するメニューは、特上うな重です。
価格は3050円です。

鰻の脂の乗りが良くて、身がふっくらとしていて、柔らかくて、タレがたっぷりとかかっていて、とても美味しいです。
ご飯にもタレがかかっていて、それだけでも美味しいです。

食べていて、油っこい感じがなくて、夢中で食べ続けてしまいます。
本当に美味しくて、何度でも食べに行きたいぐらいで大満足でした。

また、うな平で良く注文するのが、ドジョウの唐揚げです。
価格1100円です。

最初はドジョウは美味しいのかという疑問でしたが、食べてみるととても美味しかったです。
サクサクとした感じで、身は柔らかくて、美味しくて大満足でした。

また、サイズは小さくなり食べ応えは無くなりますが、うな丼も良く注文します。
価格は1530円です。

こちらもうな重と同様で美味しかったです。
身はふっくらで、脂の乗りがも良くて、タレがかかっていて美味しかったです。

うな平は、昔からあるお店で、鰻やドジョウが美味しいお店なのでオススメできる飲食店です。

所沢市小手指駅、寿司・しゃぶしゃぶ ゆず庵 所沢店は食べ放題がいい

店名:寿司・しゃぶしゃぶ ゆず庵 所沢店
住所:〒359-1101 埼玉県所沢市北中1丁目218
電話:04-2937-3242

ゆず庵は、所沢市の西武線小手指駅から徒歩で20分ほどの、大通り沿いにあります、しゃぶしゃぶ食べ放題のお店です。

まだ、出来てそれほど経っていないので、建物自体キレイで、広々としたスペースをテーブルで確保してあります。
あまり見ないですが、チェーン店のようなのですが、ゆず庵のクオリティは高いと思います。

ランチですと、食べ放題ではない松花堂弁当としゃぶしゃぶが付いているセットが980円からとリーズナブルなものもありますが、やはり食べ放題が良いとなりますと、ランチとしては1980円とそれなりの金額になってきます。

ただ、ゆず庵の食べ放題は、しゃぶしゃぶだけではなく、お寿司も茶碗蒸しや唐揚げそしてお蕎麦などいろいろなメニューを取り揃えていて、食べ飽きないのが特徴です。

また、オーダー性のバイキングというのも良くて、頼むと直ぐに運んできてくれます。
ちなみに片付けも早いです。

さらにディナータイムの贅沢プランですと黒毛和牛や揚げ物もオーダー出来て3980円とコスパ良いです。
宴会プランなどもあり、ゆず庵は打ち上げなどにおすすめのお店です。

しゃぶ葉 札幌狸小路店、札幌狸小路の好立地にあるしゃぶしゃぶブッフェ

店名:しゃぶ葉 札幌狸小路店
住所:〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西4丁目12-1 アルシュビル 5F
電話:050-5450-3367

札幌の中心地である狸小路のドン・キホーテがあるビルで、非常にわかりやすくて買い物帰りにも気軽に安く利用できます。
チェーン展開しているすかいらーくグループですが、しゃぶ葉についてはクオリティをそれなりに感じています。

なんと言ってもお手軽さが半端ない感じで、ランチであれば999円から食べられて、野菜やデザートなども食べ放題になりますので、野菜不足や極端にたくさん食べたいときにはもってこいのお店です。

さらに、しゃぶ葉一番のポイントだと思っているのが、一人でもしゃぶしゃぶが食べれる事です。
なかなか一人で鍋は難しく、それを贅沢に利用できて、味も二種類選べますので、すき焼きのスープを一つ選べば、しゃぶしゃぶとすき焼きを同時に堪能できます。

しゃぶ葉の店内も明るくて広々しており、ディナーなら2099円でしゃぶしゃぶ食べ放題とお寿司まで食べれるお得感が素晴らしいです。
デザートについても、ソフトクリームが口の中を冷ましてくれるので必ず食べてます。

しゃぶ葉の店員さんも、食べ終わったお皿をすぐに片付けてくれて活気ありです。
これからも是非利用したいお店です。

大阪・心斎橋でお寿司を食べるなら是非「じねん」へ!

今回紹介するオススメのご飯屋さんは、大阪の心斎橋にあるお寿司屋さん「じねん」です。

じねんのお店は繁華街付近にありますが、お店の雰囲気はとても落ち着いています。
私が行く時はいつも日本人から外国人の方まで待ちのお客さんがいて知る人ぞ知る人気なお寿司屋さん、という印象です。

じねんオススメの料理はもちろんお寿司ですが、サイドメニューも充実しておりあん肝ポン酢なんかは口の中に入れると溶けるぐらい新鮮で絶品です。

なんと言ってもランチメニューのお寿司セットは茶碗蒸しや汁物、小鉢がついて、にぎり9巻で600円と破格の安さ。丼や上にぎりでも1500円あれば全てお釣りが返ってくるのでコスパ最高です。
苦手なネタがある場合は店員さんに声を掛けると変更して下さる、お客様にとても優しいお店です。

じねんと言えば!やはり有名なにぎりはうなぎバターと紅トロです。
温かいうなぎの上に乗ったバターが程よくとろけておいしいです。
紅トロは塩がかかっているのでそのままいただけます。

通常のシンプルなお寿司の他に、創作寿司が沢山あるので飽きがこないし沢山の「美味しい」を味わえます!
お寿司も2巻ずつ出てきますが、2巻でこの値段でこの美味しさ!となるぐらいコスパが良いです。

私はお寿司が大好きなので、今まで様々なお寿司屋さんに足を運びましたが、じねんのお寿司が一番美味しいと思いました。
ちなみに、大阪にはじねんは何店舗かあるみたいなので大阪に行った際は是非訪れてみて下さい!

店名:じねん 清水町店
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目4-11 モモタロービル
電話:06-6243-1511

田楽座 わかや、伊賀市上野西大手町にある昔懐かしい田楽のお店

店名:田楽座 わかや
住所:三重県伊賀市上野西大手町3591
電話:0595-21-4068

わかやは、伊賀鉄道西大手駅から歩いてすぐのところにあるお店です。
外観は結構新しいかんじです。

飲食店ではちょっと珍しい田楽屋さんのお店であり、わかやは昔から地元に存在しているようですから、行ってきたいと思いよりました。

わかやでは、田楽付きのランチを注文しました。
ご飯、お吸い物、煮物といったものと同時にきた田楽は、田楽用に用意された器に乗っており、その上には長ーい竹串にお豆腐がついている田楽が何本も載っていました。

田楽からは炭火で焼いていただろうとする臭いと、味噌の香ばしい香りが同時にして、いかにもおいしそうな感じですね。
地元の有機豆腐で作っているという話です。

田楽を口に入れると味噌の甘みと、熱々の田楽でこれはまた素晴らしい一品という感じがとてもよく伝わります。
あまりにおいしかったおで、そこそこ数はありましたが、あっという間に食べてしまいました。

さすが、わかやは長い間地元でやってきているお店です。
とても素晴らしくまたよりたいと思いました。

わかやは、すぐそばには伊賀上野城がありますので、お城によって行くついで食べに行ってみるとちょうどいいのではないかと思います。

なまずや 一宮分店、愛知県一宮市で有名なうなぎ料理店

店名:なまずや 一宮分店
住所:愛知県一宮市神山1-10-19
電話:0586-44-8888

愛知県一宮市でうなぎ屋さんと言えば、なまずやというほど有名なお店です。
尾張一宮駅から徒歩5分と駅近なのに、駐車場が豊富で、車でも来ることができて、遠方の人も来るのが便利です。

なまずやは有名で人気があるお店なので、ご飯時の時間には平日でも満席で、外に行列ができるくらいです。
予約をしてから行くのもおすすめですが、夏場は予約をうけつけていないそうなので、開店前にも人がもう並んでいたりするので、待ちで食べたくない人は開店前には必ずいた方がいいかもしれません。

なまずやのお店の中は座敷もあり、テーブル席もあるので、足が悪い人も心置きなくこれます。
うなぎは高級国産を使用しているのに、うな丼が2600円から食べられます。

うなぎは大きく、厚みがあり、皮がカリッとしていて、うなぎはふっくらとしていて、少し皮の部分が香ばしくなっています。
たれもうなぎに絶妙にからんで本当においしいです。

女性の方には少しうな丼の量が多いかなと思ったけど、重くないので、ペロッといけちゃいます。
お吸い物も肝吸いがついてきてこれもすごくおいしいです。

なまずやのうなぎを食べたらもう他のお店のうなぎを食べれなくなるくらいおいしいのでリピーターになること間違いないです。