万福、西都市御舟町にある日替わりランチがおすすめの中華居酒屋

赤い看板が目印になり、色とりどりののぼりが風になびいているのが、和食居酒屋『万福』です。
万福の店内は木がふんだんに使われており、暖かみのある雰囲気で、カウンター、お座席も完備されています。

畳もあるので、高齢者からファミリー層、お一人様まで来店できる和食居酒屋です。
明るい空間で、内装も汚れがなく、キレイにされています。

北浦漁業の旗を掲げているように刺身定食も人気の一品ですが、万福は、月曜日から木曜日まで日替わりランチを提供してくれています。
毎日来店してくるリピーターもいるようで、800円という価格帯が人気の秘密なのでしょう。

とり天、カツ丼、アジフライ定食などがあるなか、宮崎といえばチキン南蛮も人気の高いメニューです。
ご飯、お新香、味噌汁、副菜がついており、メインのチキン南蛮もサイズが大きく食べごたえ抜群なのだそうです。

手作りにこだわるだけ、お客さんの少ない時間帯にはリクエストにも応えてくれるサービス精神あるお店で、アルコールもラインナップされています。
万福は持ち帰りメニューも用意されており、おにぎり120円から提供してくれています。

店名:居酒屋 万福
住所:宮崎県西都市御舟町2丁目41
電話:0983-43-4951

お食事処 こづち、萩市東田町にある刺身と焼き鳥が美味しい和食居酒屋

ひとり呑みでも寂しくない、アットホームな雰囲気の和食居酒屋「お食事処 こづち」をご紹介します。

こづちは萩市内、東萩駅から徒歩10分ほどの商業ビル1Fにあります。
大きな看板などはなく、隠れ家的な和食居酒屋です。

引き戸を開けて暖簾をくぐると、地元の方の会話が飛び交う明るい雰囲気です。
知り合いも、初対面も関係なく話しが弾みます。
そのため、ひとり呑みでも楽しくお酒を飲むことができます。

こづち店内はマスターと対面でお話しできるカウンター数席とテーブルが3卓ほど、小上がりにはお座敷も数卓あり、会食でも使えるお店です。
席が足りなくなると、どこからともなく丸椅子が出てくるのも、アットホームで暖かい雰囲気です。

こづちのおすすめはお刺身と焼き鳥。
お刺身は鮮度抜群、萩漁港で揚がったものを出してくれます。
山口特有の甘い醤油につけていただきます。

焼き鳥は手羽先がおすすめです。
ジューシーで肉厚な手羽先はビールにあうこと間違いなしです。

お品書きには価格が書かれていないものもありますが、
存分に食べて呑んでも1人5,000円ほどと、安心して楽しむことのできるお店です。

萩を訪問の際は、こづちにぜひ立ち寄ってみてください。

店名:お食事処 こづち
住所:山口県萩市東田町18-4 ヤングプラザ1F
電話:0838-22-7956

つる屋、久留米市にあるもつ鍋・馬肉料理店

福岡といえばおいしいものが多いですがその中でも寒い季節つに食べたくなるのがもつ鍋です。

久留米駅から徒歩5分ほどにある、つる屋のもつ鍋はボリュームもよく味も絶品です。
脂身もしつこくなくキャベツも甘い!!

締めはチャンポン麺がおすすめです。
また、つる屋はもつ鍋だけじゃなく新鮮な馬刺しもとってもおいしい!!!

単品で注文することもできますが、初めての方はもつ鍋コースがおすすめです。
小鉢・もつ鍋・チャンポン麺・馬刺し三種盛り合わせでおひとり3240円

つる屋の店舗は小さくこじんまりとしていてカウンター席、個室2部屋、座敷2テーブル、テーブル席1席。
満席になることが多いので予約して来店することをお勧めします。

亭主は物静かな方ですがお話すると面白い方で、メニューに困ったらその日のおすすめを教えてくれます。

調理は亭主さん一人でされているため人が多い際は若干時間がかかってしまいますが、気になるほど待たされたことはありませんし、お酒を飲みながらゆっくり味わえるお店なのでぜひ、福岡でもつ鍋を食べたいと思ったらつる屋へ行ってみてください

店名:つる屋
住所:福岡県久留米市日吉町26-23
電話:0942-39-6768

武蔵、宇部市中心街の宇部新川駅目の前にある完全個室が嬉しい大衆居酒屋

居酒屋選びの際、そのお店で出てくる料理の種類や内容はもちろん、店内のお席についても気になると思います。
特に職場の飲み会であれば個室のあるお店を探している方が多いのではないでしょうか。

宇部市中心街宇部新川駅目の前の、完全個室が嬉しい居酒屋「武蔵」宇部店についてご紹介します。
武蔵は宇部新川駅前通りに面しており、扉を開けて店内に入ると、一本の通路がありその両脇に個室が並んでいます。

全ての個室は暖簾や仕切りではなく背の高い扉で仕切られており、カップルで来ても職場の方と来てもプライバシーが守られているのが嬉しいポイントです。
料理はもつ鍋や手羽先といった居酒屋料理に加え、瓦そばやふぐの刺身など、山口県ならではの料理も揃っています。

武蔵の料金はお腹いっぱい食べて、地酒やビールを飲んでも1人4,000円ほどに収まりますので、気軽に行くことができる点もおすすめポイントです。
店員さんの雰囲気はとても明るく、そのため店内は活気のある雰囲気になっています。

駅からも近いため、宇部にお越しの際には是非「武蔵」を訪れてみてください。
武蔵は人気店なので予約をしてから行かれることをおすすめします。

店名:居酒屋 武蔵 宇部
住所:山口県宇部市中央町3‐12‐25
電話:0836-34-4577

炭火やきとり とさか 上尾店は鶏料理が美味しい居酒屋

上尾にある炭火やきとり とさか 上尾店は美味しい鶏料理が食べられるのでオススメです。

店名:炭火やきとり とさか 上尾店
住所:〒362-0042 埼玉県上尾市谷津2-1-50-24 2F
電話:048-778-7747

上尾にある炭火やきとり とさか 上尾店は焼き鳥が主体ですが、他にも鶏料理が美味しいのでオススメできる飲食店です。

とさかでよく注文するメニューは、肉屋直伝とりももからあげです。
価格は380円です。

とても柔らかくてジューシーな鶏の唐揚げです。
大きなサイズが皿に3つ乗っかっています。
熱々でサクサクとしていて、食べ応えもあり味付けもとても良く美味しいです。

とさかで他にもよく注文するメニューは、親子丼です。
価格は580円です。

小さな丼ではありますが、とても美味しい親子丼です。
鶏肉は柔らかくてタレが染みていて、食感も良いです。

玉子は黄身や白身がトロトロしていてとても美味しいです。
ご飯が少なめでタレがかかって、鶏肉と玉子で相性が良くてとても美味しくて大満足です。
おかわりで追加注文したくなる一品でオススメです。

とさかで他にもまだよく注文するメニューは、自家製タルタルチキン南ばんです。
価格は480円です。

サクサクとした大判の鶏唐揚げに自家製タルタルソースが相性が良くて美味しいです。
唐揚げはジューシーで大きめサイズなので食べ応えがあります。

他にもまだまだ色んな鶏料理があります。
そんな、美味しい鶏料理が食べられる炭火やきとり とさか 上尾店はオススメできる飲食店です。

高崎個室 旬鮮酒場 一粋は鍋料理や一品物がおすすめの居酒屋

高崎にある高崎個室 旬鮮酒場 一粋は、美味しい鍋料理や一品料理が食べらるのでオススメです。

店名:高崎個室 旬鮮酒場 一粋
住所:〒370-0826 群馬県高崎市連雀町4
電話:050-5486-0566

高崎にある高崎個室 旬鮮酒場 一粋は、美味しい鍋料理やちょっとした一品料理が食べらるのでお腹が空いた時は行きたくなる様なお店です。

一粋でよく注文するメニューは、店長おすすめ!醤油です。
価格は1100円です。

具材は、もつ・キャベツ・ニラ・えのき・豆腐が食べらる、もつ鍋です。
もつは柔らかくて噛んでいて食感もしっかりとしていて、とても美味しいです。

醤油味とモツが相性抜群なので、ご飯が欲しくなります。
野菜は新鮮でシャキシャキとしていて、食べ応えがあります。
とても美味しいのでオススメできる一品です

一粋で他にもよく注文するメニューは、若鶏の唐揚げです。
価格は720円です。

若鳥の唐揚げは大きめなサイズで食べ応えがありとても美味しいです。
熱々でジューシーで、噛むと肉汁が溢れ出てくる感じです。

自家製のタルタルソースが付いてくるので唐揚げにつけると、味の変化も楽しむことが出来てコレまた満足な一品です。

他にもまだ、ササミおろしポンズ唐揚げやもつ鍋の味噌など美味しい料理がたくさんあります。
そんな美味しい料理が食べらる高崎個室 旬鮮酒場 一粋はオススメできる飲食店です。

京風おでんと旬彩 すが、大阪市福島区にある年中楽しめる創作おでん店

私の大好きなおでん屋さん、大阪市福島区にある、京風おでんと旬彩 すがを紹介します。

すがの店構えは、落ち着いた隠れ家風で、小料理屋さんといった落ち着きのある雰囲気です。
扉を開けると、いつも腰の低い、感じのよいマスターが出迎えてくれます。

すがのおでんは、創作物が多いです。
大根や玉子、こんにゃくなどの定番メニューも一品風に切り分けて提供してくださるので、一品風に、お酒を楽しみながらゆっくりと味わうことが出来ます。

創作おでんは、ネタによって味付けも工夫されており、ふわ(牛の肺)であればレモン風味、骨をはずした豚足であればゴマポン酢など、いろんな味わいを楽しむことができます。
一人一つ、お出汁をかける小さなレンゲも用意してくれます。

旬彩と店名につくだけあって、一品料理も充実しています。

すがオススメはつぶ貝のバター醤油あえです。
日本酒にとてもよく合うので、最初にビールを飲んだあとは大体、このメニューと日本酒をいただきます。

日本酒をつい注文してしまう理由がもう一つあります。
たくさんのグイ飲みお猪口の中から好きなものを選ばせてくれるのです。
これが嬉しくて、日本酒を注文しています。

すがが大好きな理由がもう一つあります。

マスターがステキだからです。
控えめながら、さりげなく、とてもよく気がつくマスターで、一人でお店を回しているとは思えないくらい料理がいいタイミングで運ばれてきます。

〆にはコシの強い麺を使用したさぬきうどんもおススメでです。
すがの価格は2~3杯くらい飲んで、4000円前後です。

店名:京風おでんと旬彩 すが
住所:大阪府大阪市福島区福島7-13-7 福島ビル北館 1F
電話:06-6343-9114