鰻専門店 うな平 深谷、鰻が美味しいのとドジョウも美味しいのでオススメ

深谷の鰻専門店うな平は鰻が美味しいお店です。

店名:鰻専門店 うな平 深谷
住所:〒366-0052 埼玉県深谷市上柴町西2-13-1
電話:050-3490-3657

鰻専門店うな平は、昔からあるお店で鰻が美味しいお店です。
やっぱり鰻なので値段が高いですが、自分のご褒美などの時に通って食べています。

うな平でよく注文するメニューは、特上うな重です。
価格は3050円です。

鰻の脂の乗りが良くて、身がふっくらとしていて、柔らかくて、タレがたっぷりとかかっていて、とても美味しいです。
ご飯にもタレがかかっていて、それだけでも美味しいです。

食べていて、油っこい感じがなくて、夢中で食べ続けてしまいます。
本当に美味しくて、何度でも食べに行きたいぐらいで大満足でした。

また、うな平で良く注文するのが、ドジョウの唐揚げです。
価格1100円です。

最初はドジョウは美味しいのかという疑問でしたが、食べてみるととても美味しかったです。
サクサクとした感じで、身は柔らかくて、美味しくて大満足でした。

また、サイズは小さくなり食べ応えは無くなりますが、うな丼も良く注文します。
価格は1530円です。

こちらもうな重と同様で美味しかったです。
身はふっくらで、脂の乗りがも良くて、タレがかかっていて美味しかったです。

うな平は、昔からあるお店で、鰻やドジョウが美味しいお店なのでオススメできる飲食店です。

所沢市小手指駅、寿司・しゃぶしゃぶ ゆず庵 所沢店は食べ放題がいい

店名:寿司・しゃぶしゃぶ ゆず庵 所沢店
住所:〒359-1101 埼玉県所沢市北中1丁目218
電話:04-2937-3242

ゆず庵は、所沢市の西武線小手指駅から徒歩で20分ほどの、大通り沿いにあります、しゃぶしゃぶ食べ放題のお店です。

まだ、出来てそれほど経っていないので、建物自体キレイで、広々としたスペースをテーブルで確保してあります。
あまり見ないですが、チェーン店のようなのですが、ゆず庵のクオリティは高いと思います。

ランチですと、食べ放題ではない松花堂弁当としゃぶしゃぶが付いているセットが980円からとリーズナブルなものもありますが、やはり食べ放題が良いとなりますと、ランチとしては1980円とそれなりの金額になってきます。

ただ、ゆず庵の食べ放題は、しゃぶしゃぶだけではなく、お寿司も茶碗蒸しや唐揚げそしてお蕎麦などいろいろなメニューを取り揃えていて、食べ飽きないのが特徴です。

また、オーダー性のバイキングというのも良くて、頼むと直ぐに運んできてくれます。
ちなみに片付けも早いです。

さらにディナータイムの贅沢プランですと黒毛和牛や揚げ物もオーダー出来て3980円とコスパ良いです。
宴会プランなどもあり、ゆず庵は打ち上げなどにおすすめのお店です。

大阪・梅田の「スモーブローキッチン 中之島」のおすすめデンマーク料理!

デンマークの伝統料理のひとつ「スモーブロー」。
簡単にいうとオープンサンドなのですが、デンマークで食べた際の衝撃が忘れられず日本で食べられるお店を探していました。

そんなときに見つけたのが、ここ「スモーブローキッチン ナカノシマ」です。
なんとスモーブローキッチンは、日本ではじめてのスモーブロー専門店なのだとか。

普段は東京に住んでいる私ですが、出張にかこつけて行ってまいりました。

スモーブローキッチンは、中之島図書館の2階にあるお店で、とてもおしゃれな雰囲気。
私がランチにうかがった際も、若い女の子たちがたくさんいらっしゃいましたよ。

いただいたのは、「月替わりのスモーブロー」。
お値段は、スモーブローにサラダとドリンクとスープがついて1,500円でした。

ナスや生ハムなどがのったスモーブローは、なかなかの美味しさ!
現地同様、見た目も美しくテンションが上がりました。

とても美味しかったのですが、正直ひとつだけでは満足できませんでした。
ほかの味のスモーブローも食べてみたかった!というのが正直な感想です。

スモーブローキッチン、ぜひ再訪したいお店です。

店名:スモーブローキッチン 中之島
住所:〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島1-2-10 中之島図書館 2F
電話: 06-6222-8719

中崎町にある「がるる氷」のかき氷は一味違う

店名:がるる氷
住所:大阪府大阪市北区黒崎町5-15
電話:06-6147-3606

これだけ暑い日が続くと、冷たいものを食べたくなりますね。
夏に食べたくなるものって色々とありますが、代表的なのがかき氷。

そのかき氷なのですが、行列ができるぐらい有名なお店が中崎町にあります。
正直、かき氷なんてどこも一緒でしょと思っていました。

しかし、がるる氷は人気になるわけがあるんです。
まず、がるる氷は、お店がお洒落。

行く前は昔ながらの駄菓子屋のような感じや、屋台のようなお店を想像していました。
お店に着くと、そこはカフェやケーキ屋のような空間でした。

そして、がるる氷はメニューも豊富。
がるる氷の人気メニューは珈琲屋のティラミスVer2。
コーヒーシロップと練乳入りのミルクシロップがかかったかき氷です。

このかき氷なのですが、スイーツと言っていいでしょう。
クリームチーズとココアパウダー、生クリームも入っていて、本当にティラミスみたいです。

かき氷もふわふわなので、食べやすい。
何よりかき氷なので、夏に食べるには最高です。

お値段は900円とかき氷にしては高く感じますが、このティラミスのかき氷はそれだけの価値があります。

他にも、がるる氷はストロベリーフロマージュや、抹茶など数多くのバリエーションがります。
もちろん夏だけでなく、一年を通してかき氷を食べることがあります。

がるる氷のかき氷を食べると、かき氷の概念がきっと変わるはず。
かき氷ってスイーツだったんだと思いました。

しゃぶ葉 札幌狸小路店、札幌狸小路の好立地にあるしゃぶしゃぶブッフェ

店名:しゃぶ葉 札幌狸小路店
住所:〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西4丁目12-1 アルシュビル 5F
電話:050-5450-3367

札幌の中心地である狸小路のドン・キホーテがあるビルで、非常にわかりやすくて買い物帰りにも気軽に安く利用できます。
チェーン展開しているすかいらーくグループですが、しゃぶ葉についてはクオリティをそれなりに感じています。

なんと言ってもお手軽さが半端ない感じで、ランチであれば999円から食べられて、野菜やデザートなども食べ放題になりますので、野菜不足や極端にたくさん食べたいときにはもってこいのお店です。

さらに、しゃぶ葉一番のポイントだと思っているのが、一人でもしゃぶしゃぶが食べれる事です。
なかなか一人で鍋は難しく、それを贅沢に利用できて、味も二種類選べますので、すき焼きのスープを一つ選べば、しゃぶしゃぶとすき焼きを同時に堪能できます。

しゃぶ葉の店内も明るくて広々しており、ディナーなら2099円でしゃぶしゃぶ食べ放題とお寿司まで食べれるお得感が素晴らしいです。
デザートについても、ソフトクリームが口の中を冷ましてくれるので必ず食べてます。

しゃぶ葉の店員さんも、食べ終わったお皿をすぐに片付けてくれて活気ありです。
これからも是非利用したいお店です。

大一そば 天満店、大阪市北区にあるリーズナブルな大衆そば屋

店名:大一そば 天満店
住所:大阪府大阪市北区天神橋4丁目11−6
電話:06-6353-0587

安くて旨いものが大阪にはたくさんある。
まさにそのとおりのお店が、大一そばだと思います。
大一そばは、大阪府内に何店舗かあるそば屋で、創業してから40年以上の老舗です。

大一そばは何といったって安い。
200円台のメニューがざらにありますし、500円も出せば満足のできる量を食べられる。
そして、大一そばは安いだけではなく美味しいのです。

私がよく頼むのは、丼ものです。
単品とセットが選べるのですが、どの丼物メニューもリーズナブル。

セットで頼んでも、ほとんどのメニューが500円以内です。
高くても600円を超えることはないです。
そのため、外食が多い私としてはありがたいです。

私の大一そばおすすめは定番ですがカツ丼です。
見た感じはいかにもそば屋のカツ丼って感じです。
つゆだくで、カツの衣が柔らかい。

ご飯とカツ、卵に甘めのつゆがしみ込んでいて、素晴らしい旨みを感じることができる。
何か落ち着く味です。

ちなみにセットにするとミニうどんが付いてきます。
カツ丼とミニうどんを食べたら、満足して午後から頑張ろうって気になります。

他には親子丼もおすすめですね。
丼物の他にもそばにうどんと選択肢が多い。

大一そばは、安くて旨く、メニューが豊富。
こういうお店が近くにあるのはありがたいと、いつも思っています。

印西市にある横浜家系ラーメン印西家はこってり系のラーメン店

店名:横浜家系ラーメン印西家
住所:千葉県印西市大森2530-3
電話:050-1455-8121

印西家は、まだオープンして約3年ほどの比較的新しいラーメン屋です。

印西市内には数多くのラーメン屋がありますが、その中でも「横浜家系ラーメン印西家」はこってり系のラーメンを食べることができます。
印西家のラーメン店では麺の硬さと味の濃さ、そして油の量をカスタマイズすることができるようになっています。

お好みの麺の硬さにしたり、味を薄くしたり濃くしたり、さらには油の量を少なくしたり多くしたりすることができるので、それぞれニーズに合ったラーメンを食べることができます。
もちろん、こってり系のラーメンを食べたいのであれば、油の量を増やせるのでそのニーズを満たしてくれます。

また印西家のラーメン店では、ラーメンとつけ麵を注文すると、ご飯がお代わり自由になるサービスが付きます。
店内の中央に炊飯器があって、好きなだけご飯をお代わりすることができます。

それとおしんこもお代わり自由となっています。
ラーメン自体の価格も600円から800円程度とリーズナブルな価格になっています。

なお印西家び店内はカウンター席とテーブル席があります。
カウンター席があることで、1人でも気軽に来店できるようになっています。
テーブル席も多くあり、多くのお客が座ることができます。

メニューに関してはラーメンとつけ麵の種類は若干少なめではありますがその分トッピングが比較的豊富なので、お好みの具材をトッピングして個性的なラーメンに仕上げることもできます。