北海道札幌市、焼肉処 きわみ 離の焼肉とジンギスカン

焼肉処 きわみ 離はススキの駅前にあります高級焼肉店です。
北海道の食のうちでお肉系といえば牛肉ではなく、ジンギスカンで有名ですが、ジンギスカンもいただけるようです。
北海道在住者たちは春になるとジンギスカンをヘルメットで焼いて食するというお祝いの仕方があります。
なので札幌の観光客は焼肉というとジンギスカンを食べて帰るべきですし、そういう方が多いでしょう。

焼肉処 きわみ 離というお店はジンギスカンが美味しくいただける居酒屋です。
席は40席ほどで、貸切もできます。

ただし、営業時間に注意する必要があります。
営業時間は夜の6時から翌朝までとなっていますので予約してからの来店がベストです。
きわみ 離のアクセスは地下鉄すすきの駅徒歩4分程度の近距離です。

焼肉は美味でタレなども全て美味しい高級焼肉店です。
きわみ 離の店内は和のテイストで豪華なデザインですが、個室の部屋では完全個室で華やかでありながらも、落ち着いた環境で食事ができます。

予算は1万円程度です。
集まりやお祝いの会などで利用されるといいでしょう。

店名:個室焼肉処 きわみ 離 札幌すすきの店
住所:北海道札幌市中央区南5条西2丁目1-4 TM26ビル 8F
電話:050-5595-4619

焼肉ライク、1人焼肉が楽しめる岡山駅構内のさんすて南館にある焼肉店

店名:焼肉ライク さんすて岡山店
住所:岡山県岡山市北区駅元町1-1さんすて岡山南館1F
電話:086-238-3929

焼肉ライクは岡山駅構内のさんすて岡山にあるファストフードの焼肉店です。
店内は5人ほどで切り盛りしており、切り盛りしてる店員はほぼ若いスタッフばかりです。

焼肉ライクのメニューはいろいろありますが、セットメニューは全て肉にプラスしてごはんとスープとキムチがついております。

スタンダードで尚且つ人気となっているのは、牛タン&匠カルビ&ハラミセット200g1480円、匠カルビ&ハラミセット200g1200円、バラカルビ&牛タン200g1180円といったところです。
特に牛タンは、レモン汁につけて食べると絶品ですね。

ガッツリ食べたいって方であれば、バラカルビと豚カルビとホルモンがセットになり、450gとボリューミーなメガ盛りセット1540円がオススメです。
特にホルモンはプリプリとした食感がたまらないですね。

あとはセットのごはんにプラス180円追加で払えば、ごはんを焼肉屋のちょい足しカレーに変更できます。

どれもメニューは焼肉ライクの店員に直接注文するのではなく、タッチパネルに入力すれば店員が持って来てくれますし、座席も全てカウンター席となっているので、焼肉屋に1人で入るのには抵抗がある方でも気軽に1人焼肉が楽しめます。

1人焼肉が楽しめる焼肉ライク、是非訪れてみてはいかがでしょうか。
ただし、駅構内なので車の方は駐車料金がかかってしまうのと、店内もわりと狭いのはそこはご了承ください。

名古屋市東区の六迷館の串揚げがやみつきのおいしさ!

六迷館の串揚げはお店の雰囲気、味、接客全て大満足のお店です!
まず揚げてる姿が見えるカウンター席に着きドリンクを頼むと基本のコースが始まります。

2000円のコースで六迷館おまかせ串10本(ホタテ貝柱、高野豆腐の白味噌のせ、ミンチカツ、カニ爪、タラコの大葉巻き、タコ、コンビーフ、キス、レンコン、エビが基本。まれに変わります)、つきだし、生野菜、デザートのセットなのですが、まず色んな種類のソースがのった皿とキャベツが出てきます。

六迷館のソースの中では黄色いソースがお気に入り!
クリーミーでスパイスの効いた味です。
キャベツを好きなソースにつけパリポリしてるうちに一本目の串がカウンターに出てきます。

置かれる時に『牛です、黄色いソースでどうぞ。アスパラです、お塩でどうぞ』など何がおすすめか教えてくれるのも嬉しい。
どの串もとても独創的で美味しいです。

六迷館のご飯ものはしめじご飯赤だし付き500円がおすすめ。
小さいおひつでくるのでしゃもじで茶碗によそい食べます。

串揚げ10本が終わると『続けますか?』と聞かれ、ストップと言うと串は終わり、タイミングを見てあがりとデザートを出してくれます。
続けると言うとまた一本ずつ季節ものの串が出てきます。

もうお腹いっぱいと思ったら止めてくださいと言う。
言うまで永遠と出てきます。

別料金となりますが、季節の串がたまらなく美味しいのでついつい続けてしまいます。
たとえばマグロだと中がレアで最高に美味しい!
イカだと上にウニクラゲ的なのがのってたりアスパラは特大の一本まるまる揚げで出てきます。

もちろん好きなものを注文することもできますが、串のメニューがないので六迷館の店員さんに季節の串は何がありますか?と聞いて絶対食べたいのがあったらコースの前、コース中にでも頼むのもありです。

揚げ物は人を幸せにしますね。
是非皆さんにもこの幸せを六迷館で味わって頂きたいです。

店名:六迷館
住所:愛知県名古屋市東区東桜2-13-13
電話:050-5594-8986

田楽座 わかや、伊賀市上野西大手町にある昔懐かしい田楽のお店

店名:田楽座 わかや
住所:三重県伊賀市上野西大手町3591
電話:0595-21-4068

わかやは、伊賀鉄道西大手駅から歩いてすぐのところにあるお店です。
外観は結構新しいかんじです。

飲食店ではちょっと珍しい田楽屋さんのお店であり、わかやは昔から地元に存在しているようですから、行ってきたいと思いよりました。

わかやでは、田楽付きのランチを注文しました。
ご飯、お吸い物、煮物といったものと同時にきた田楽は、田楽用に用意された器に乗っており、その上には長ーい竹串にお豆腐がついている田楽が何本も載っていました。

田楽からは炭火で焼いていただろうとする臭いと、味噌の香ばしい香りが同時にして、いかにもおいしそうな感じですね。
地元の有機豆腐で作っているという話です。

田楽を口に入れると味噌の甘みと、熱々の田楽でこれはまた素晴らしい一品という感じがとてもよく伝わります。
あまりにおいしかったおで、そこそこ数はありましたが、あっという間に食べてしまいました。

さすが、わかやは長い間地元でやってきているお店です。
とても素晴らしくまたよりたいと思いました。

わかやは、すぐそばには伊賀上野城がありますので、お城によって行くついで食べに行ってみるとちょうどいいのではないかと思います。

黒毛和牛専門店 炭火焼肉 りきちゃん、豊中市にある高級和牛の焼肉店

店名:黒毛和牛専門店 炭火焼肉 りきちゃん
住所:大阪府豊中市螢池中町4丁目3-13
電話:090-1143-9914

阪急蛍池から徒歩5分ほどのところに、この界隈では一番レベルが高いだろう焼肉屋、りきちゃんがあります。

りきちゃんは黒毛和牛専門店で、質の高い肉を扱っています。
値段もそれなりにするのですが、満足して帰ることができます。

りきちゃんは会員制焼肉店で働いていた人が、独立してオープンしたお店です。
肉とタレに関しても、そこのお店と同じものらしいです。

りきちゃん看板メニューといえば、まずはヘレ肉。
300gで9,000円とかなり高価です。

このヘレ肉なんですが、なんとフォークで裂くことができるんです。
それぐらい柔らかい肉なんです。
ナイフを使わず、フォークでカットしながら焼いてくれます。

味の方はというと、最高級の肉の味ってこんなに美味しいんだと思いました。
肉の旨みが口の中に広がります。

今まで食べてきた肉とは、素材の違いが明らかです。
こんなにやわらかい食感の肉も初めてです。
特製のタレや塩で食べるのですが、タレと塩もうまい。

このレベルのお店になると、細かい部分もかなりのこだわりがあります。
りきちゃんではシャトーブリアンもあり、14,000円です。

稀少で高価な部位ということで有名ですが、こちらも食べると感動するぐらいの美味しさです。

たまには奮発して高級肉を食べるのも良いなと思いました。
また頑張ろうと思えます。

招福亭、岡山市福田にあるぶっかけうどんが美味しいセルフうどん店

店名:招福亭
住所:岡山県岡山市南区福田194-2
電話:086-262-6811

招福亭は岡山市福田になるセルフうどん店です。
店内は4人ほどで切り盛りしており、切り盛りしてるのは年輩の方が多い印象です。

招福亭のメニューはいろいろありますが、かけうどんやかけそば(どちらも大330円、小280円)、ぶっかけうどんやぶっかけそば(どちらも大500円、小430円)を注文する人が多いですね。
あと、うどんやそばだけでは物足りない方も多くいらっしゃるかと思います。

そういった方はセルフの揚げ物などが充実しているので、サイドメニューとして注文するのも良いのではないでしょうか。
ミンチカツ140円、おにぎりどれも120円、アジフライ140円、ちくわ110円、かきあげえび天140円などがございます。

招福亭は、おにぎりも種類はいくらかあり、特にしそや辛子明太子が人気がありますね。
あとカウンター席もあるので、わりと1人でも入りやすいのが嬉しいですね。

ちなみにこの招福亭ですが、11時オープンで売り切れ御免となっているので、気になる方はできるだけ昼時など早めの時間に訪れる事をおすすめします。
あと、日曜が定休日となっているのでくれぐれもご注意ください。

日曜日が休みって方も多くいらっしゃるかと思いますが、日曜は招福亭は営業していません。
なので難しいかもしれませんが、平日か土曜日に訪れてください。

びっくりドンキー 梅田東店、期間限定の麻辣バーグライス

店名:びっくりドンキー 梅田東店
住所:大阪府大阪市北区堂山町1-15 三共梅田ビル
電話:06-6361-8809

びっくりドンキーってどちらかというと郊外の方にあるイメージでしたので、梅田東店のように都心の方にもあると嬉しくなります。
しかも朝の5時までやっていますので、夜遊びした後や朝帰りに寄ることもできて便利です。

びっくりドンキーで注文したのは期間限定の「麻辣バーグライス」でした。
お値段は150グラムのハンバーグで968円です。

鉄板で出てきて、一見すると「ごはんはどこ?」と思うのですが、ご飯の上にハンバーグが乗っていてその上にキムチのようなもやしが乗っていて、一番上に目玉焼き、そして全体にソースという仕組みになっています。
かなり辛いようでお冷とは別に、ジョッキに入ったお水を持ってきてくれました。

食べてみると、鉄板なのでアツアツジュワジュワなのが嬉しいです。
確かに辛くて食べにくい事はないのですが、食べている途中にどんどん汗が出てきてのどが渇いてきました。
でも美味しくて好きな味でした。

カレーとはまた違うけど、麻辣の辛いルーのようなものがかかっているのでカレー気分も味わえました。
トッピングのもやしも美味しいしボリュームも適度にあり良かったです。