そば処 中野屋 湯沢店、新潟県南魚沼市にあるへぎ蕎麦屋

中野屋おすすめメニューは「へぎそば」です。
二人前からの値段で1460円です。

麺は冷えていて、のどごしが良く、たっぷり蕎麦もありますが、全然食べ飽きない味でもっと食べられます。

ちなみに3人前が2190円、4人前が2920円、5人前が3650円です。
私は3人前を食べました。

そばは腹持ちがよくなく、満腹感がないこともありますが、たっぷり入っているので結構腹持ちは良いです。

私の場合はそばが好きなので、もっと食べられるぐらいとても美味しいです。
あと蕎麦湯もあり、汁と混ぜて飲むととても美味しいです。

あと「天ぷら 盛り合わせ」も中野屋おすすめです。
海老が2本とかぼちゃと茄子が入っていて、サクサクしてとても美味しいです。
値段は880円です。

中野屋その他のメニューとしては、「花巻そば」といってへぎそばに海苔が乗っているものや、
よくある冷たいメニューの「天ざるそば」や「もりそば」等、温かいメニューの「てんぷらそば」等もあります。

*上記のメニューにはすべてうどんもあります。*

中野屋の席は70席あり、たっぷりあるので並ぶことはありませんでした。
あと田舎のせいか、駐車場も広々とあるので、車で来ることをおすすめします。

中野屋の接客対応は普通でした。

店名:そば処 中野屋 湯沢店
住所:新潟県南魚沼市南田中534-89
電話:025-778-3113

糸魚川でイタリアンなら外れなしのバンビーノへ行くべし!

新潟県糸魚川市にあるイタリアンレストランのバンビーノは、海辺の小さな街で本格的な料理が頂けると評判なレストランです。

店名:Pizzeria e Trattoria Bambino トラットリア バンビーノ
住所:新潟県糸魚川市大町2-5-7
電話:0255531870

バンビーノのシェフは帝国ホテルで修行を積んだ方なので、何を食べても美味しいのですが、オススメは季節の野菜を使った本日のメニューに乗っている季節野菜のグリル料理です。

野菜は糸魚川の農家さんから直接仕入れている野菜で、旨味が強く、グリルで焼いただけであろうにご馳走感ご半端ないです。

火を通し過ぎずかつ生過ぎず一番美味しい焼き加減で仕上げてくれるので、野菜ってこんなに美味しかったっけ?と思うこと間違いないなしです。

バンビーノは、接客も抜群です。
ドリンクがなくなりそうな絶妙な頃を見計らって、次のオーダーを取りに来てくれます。

バンビーノは料理を出すタイミングもバッチリで、一度にまとめて注文しても、前菜の次にメインの肉料理、締めのパスタやピザなど、順番を着けて配膳してくれます。
最初以外は料理が来なくて待つことはほとんどありません。

前菜は500円~1000円、パスタ・ピザは1000円~2000円といいお値段はするので、お料理メインの方は1人5000円くらい、ワイン等のアルコールも飲む方は1人8000円くらいの価格帯になります。

吉祥寺で美味しいアメリカ料理を食べるならバビーズがおすすめ!

住みたい街の上位の常連である吉祥寺には、タイやベトナムのアジア料理からフレンチやイタリアンなどの西洋料理まで、多国籍な人気レストランが軒を連ねています。
中でもアメリカ料理でおすすめしたいのが、バビーズです。

店名:バビーズ
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目11-5 コピス吉祥寺A館 1F
電話:0422-27-6971

バビーズは、吉祥寺駅から徒歩3分の好立地で、店内にはキッズチェアーやキッズメニュー始め、絵本の用意まであり子連れでも入りやすいお店になっています。
営業時間は10:00~23:00(LO22:00)で、ブランチやランチ、ディナーにティータイムなどに利用でき使い勝手が良いのも魅力です。

バビーズのランチの人気メニューは、こんがりと焼かれた香ばしいベーコンがアクセントになった、牛肉100%パテを使用したベーコンバーガーでです。
付け合わせにフレンチフライがつきます。

また、バビーズ看板商品は、生地から店内で焼き上げるパイです。

定番アップルパイは、さっくりとした食感のパイに大きめにカットされた甘酸っぱく煮詰められたリンゴがたっぷり詰め込まれています。
甘さ控えめで食べやすく、ミニサイズもありテイクアウトも可能なのでお土産にもぴったりです。

うみねこ、加古川市別府町にある美味しくボリューミーなカフェ

店名: うみねこ
住所: 兵庫県加古川市別府町本町1-43
電話: 079-436-0105

黒縁メガネをかけたご主人がされている、うみねこは素朴でおしゃれな店です。
いつも親しみやすい笑顔で挨拶してくれるので、どなたでも入りやすい雰囲気ではないでしょうか。

うみねこのメニューですが、オススメはやはりサンドイッチですね。

ちょっと家で作るのは無理だろうなと思う、本格的なサンドイッチが食べることができます。
種類も豊富ですし、うみねこは絶対にお気に入りのサンドイッチが見つかると思います。

他にも、ベーグルサンドやブランチセットなどもあるみたいです。
セットなどで食べごたえありますし、本当にお腹いっぱいになります。

個人的には、うみねこのパフェも大好きです。
このパフェもボリューミーで大満足できると思いますよ。

お値段は900円から1300円あたりだったと思います。
お手頃な価格だと思います。

どちらかと言うと田舎ですし、あまりおしゃれなカフェとか少ないので、うみねこはとても貴重なお店だと思います。
できては潰れてというお店が多い中、長年頑張られているお店なのでやはり美味しいのでしょうね。

うみねこのご主人のお人柄もあると思いますが。
陣内智則さんのご実家が近いので来られたのでしょうか。
陣内さんのお写真を見かけたことがありました。

平城苑 松原店、埼玉県草加市の獨協大学駅近くにある本格韓国焼き肉店

平城苑のおすすめはランチで、『和牛カルビセット』です。
値段は1530円です。

このセットにはライスとスープと漬け物とサラダとソフトドリンクが付きます。

ちなみに私の場合は、ライスを『石焼きビビンバ』、スープを『チゲスープ』に変更します。

それぞれ値段は、プラス500円と200円になります。
平城苑の和牛は脂身があって、とても柔らかく、とても美味しいです。

ビビンバも石焼きで来るので常に温かく、混ぜて食べるとジュージューという食欲をそそる音がして、とても美味しいです。
チゲスープも少し辛めですが、どんどん進みます。

平城苑その他のメニューとしては、『和牛上いろどりセット』や『カルビざんまいセット』や『和牛カルビ&ハラミセット』や『カルビ120セット』や『よりどりミックスセット』や『ハラミセット』や『リブ上カルビセット』や『和牛ロースセット』や『和牛2種盛りセット』があります。

あとラーメンも『ユッケジャンラーメン』や『テグタンラーメン』や『カルビラーメン』があります。

平城苑の接客は忙しいのか、少し冷たい感じがしました

席は個室が3部屋ぐらいあり、テーブル席は104席ぐらいあります。
たくさんの人数を収容できますが、毎日混み合っていて、予約をしないと食べれない時もあります。

平城苑の駐車場は、店近くだと車が10台ぐらい停められます。
100mぐらい離れたところにも駐車場がありますが、少し遠く感じます。

店名:平城苑 松原店
住所:埼玉県草加市中根2丁目1-1
電話:048-936-4239

こぶたや、長野県上田市にあるコスパの高いトンカツ屋

店名:こぶたや
住所:長野県上田市中央6-4-57
電話:050-5590-1660

「こぶたや」は上田市の中心にあるとんかつ屋さんで、上田駅からも上田城からも1キロメートルちょっとなので歩いて行けるような所にあります。

長野県は飲食店が東京より遅れていると思うかもしれませんが、長野県は東京よりも給与水準が低いことから価格が安く、人口密度が低いので味が良くないと客が来ないので、コストパフォーマンスは首都圏より長野の方が良いです。

そのようなコストパフォーマンスが良い店の一つが「こぶたや」です。

こぶたやのメニューの価格帯も千円を下回るところからあり、ご飯もみそ汁もレタスも大盛りで、女性にはちょっと多いくらいです。
値段もそうですが、味もチェーン店のとんかつと違って良い肉を使っているので「間違いない」です。

こぶたやは、他のとんかつ屋さんよりもメニューが豊富で、かつ丼、カツカレーはもちろん、ナポリタン、生姜焼き定食、コース料理などもあります。

とんかつも分類が細かくて、グレードは高座豚という高級豚から色々なグレードがあり、大きさも違いがあり、それぞれの豚について信州産・外国産に分かれています。

奥には、座敷があり宴会はもちろんのこと、小さな子供のいる家族連れも、頼めば個室の座敷に通されると思います。

私たち家族は菅平スキーの帰りに毎年寄っています。
また真田丸で上田城に行かれた方も是非寄ってください。

そうそう、こぶたやの隣には「ツルヤ」という長野県固有のスーパーがあり、「ツルヤ」固有の商品もあるので、ちょっと寄ってみてください。

一宮市木曽川町、尾張開化亭の変わったラーメンのラインナップ!

店名:尾張開化亭
住所:愛知県一宮市木曽川町黒田一ノ通り47
電話:0586-84-2005

尾張開化亭は、木曽川駅や旧木曽川町庁舎のすぐ近くにあるラーメン屋さんです。
尾張開化亭の売りは何と言っても他のラーメン屋さんではなかなか見ることのできないラインナップでしょう。

トマトラーメンやカルボナーラといった、従来のお店ではまず見ることができないであろう、見たこともないラーメンが特徴的で、特にトマトラーメンが人気らしいです。

尾張開化亭は、豚骨ラーメンや塩、しょうゆといった普通のものもあれば、ピリ辛豆乳冷麺、肉味噌冷麺と種類の豊富さには驚かされます。

私はカルボナーララーメンを注文してみたのですが、本当に普通のカルボナーラの味がするにもかかわらず、ラーメンにうまく合うように調整していある感じの味に、とてもびっくりしました。

とんこつ味もうまく混じっている中で、甘みのあるスープというのがなかなかの美味。
ラーメンなのか?と思うほどのいい味わいを出していました。

尾張開化亭は、他にもカレーラーメンといったものや、季節限定のラーメンというようなものもあり、お客さんをあきさせない工夫がそろっていると思います。
一度はこの珍しいラーメン屋さんに行ってみることをお勧めします。