万十屋(福岡市早良区)は芸能人もお忍びで通うちょっと残念な名店。

店名:もつ鍋 万十屋
住所:福岡県福岡市早良区田村1丁目12-10
電話:092-801-4399

万十屋は、おばちゃんがもつの下処理でもつを洗濯機で洗っていた頃からよく知っています。
当時の上司が万十屋の大ファンだったのと、地元では美味しいと有名になりつつあったので、よく連れられて行きました。

今はとても綺麗なお店になってしまって、テレビや雑誌の取材を受けたり、芸能人の方がお忍びで通ったりしているようです。
今でもたまに付き合いでお邪魔しますが、わたしは昔の万十屋さんの方が好きだったなぁとつくづく感じます。

場所は早良区と西区の境目、山間の田舎のなんの目印もないところにあります。
万十屋の店内はとても広く、お座敷とテーブル席がありますが、もれなく靴を脱いで靴箱に入れ、札を持ち歩くパターンのお店です。

お座敷は仕切りがありません。
テーブル席も然りです。

もつ鍋は一人前1500円です。
味は味噌味、トマトもつ鍋(1370円)もありますが、万十屋さんでもつ鍋をオーダーすると、デフォルメはすき焼き風の味付けのもつ鍋がやってきます。
これがおいしいんです。

シメはちゃんぽん麺!やっぱりもつ鍋のシメはちゃんぽん麺以外ありえません。
もつの追加、野菜の追加はもちろんできます。
(もちろん有料です)

一品料理は、酢もつ、馬肉の炙りチャーシュー、角煮、キムチなどもあり、鍋は豚しゃぶもありました。
メニューからブレてきているのが伝わり、残念な気持ちになります。

それから万十屋のお店の店員さんのものすごい営業もとても残念です。

「これも美味しいですよ?いかがですか?」
「これを頼むならこっちもおすすめですよ?いかがですか?」

とまあしつこいんです。
せっかくの美味しいもつ鍋も台無しです。
本当は、かしわおにぎりも食べたかったけどやめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です