峠の茶屋一軒家(三田市)の絶品わらびもち。

店名:峠の茶屋一軒家
住所:兵庫県三田市永沢寺208
電話:079-566-0818

兵庫県三田市といえば周囲は山に囲まれた緑豊かで、四季折々の風情が味わえる美しい光景の広がるエリアです。
その三田には、観光客にも人気のある花菖蒲で有名な永沢寺があり、その近くにある茶屋がこちらの「峠の茶屋一軒家」です。

茅葺屋根で周囲の自然に馴染む、峠の茶屋一軒家の中へ入ると、故郷へ帰ってきたかのように優しく迎え入れてくれました。
温かみと懐かしさ溢れる居心地の良い空間。

靴を脱いで、峠の茶屋一軒家の座敷へ。
囲炉裏端やテーブル席など皆さん思い思いに寛いでいます。

珈琲で寛ぐというのもよいものですが、峠の茶屋一軒家でぜひお勧めしたいのが、抹茶とわらび餅のセット。
本わらびで作った手作りのわらびもちは、出来立てでほんのり温かくプルンプルン。

わらび餅といえば冷たいスイーツと思いきや、それは違うことがわかります。
本わらびで作った本物は冷やすと硬くなってしまうので温かいままというのが正解です。
きなこをたっぷりつけて食べれば口の中は幸せ感で満たされます。

冬は暖かい抹茶。
夏は冷抹茶で楽しめます。

峠の茶屋一軒家で、わらび餅をいただきながら、のんびり外の景色を眺めて過ごす。
夏から秋にかけては虫の音もすばらしいBGMとなっています。

峠の茶屋一軒家は不便な場所にはありますが、わざわざ行く価値のある一軒茶屋となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です